FREE NETWORK               人と地球の豊かな未来  

      FREE-NETWORK-NEWS  
汚濁水真水化装置   汚水を真水に変える
汚濁水をたちまち真水に変える。低価格で大量の水を浄化できる。最終水はバクテリアも除去したクリーンな水になる。                  

                  

汚濁水を真水に変える新技術

汚濁水を濾過し純粋に変える画期的な装置。

最終処理水は、バクテリアをカットした純粋として様々な分野に活用されています。

【機種】

200L/日(家庭用)    10/   35/    80/

並列に設置する事により大容量化が可能

 

【特徴】

l        高性能・低価格(自治体、病院、学校、ホテル、製造業等で採用されています)

l        フィルター等消耗部品が低価格(低ランニングコスト)

 

【機能】

l        海水、汚濁水等全て真水化します。

l        1次浄化装置を通過した水は、中間貯水タンクを経由して、最終浄化装置に入り

    純水化されます。

l        1次浄化装置通過後の水は一般飲料水として供給できます。最終浄化装置を通過

    した水はバクテリアをシャットアウトした純水として飲料水、電子部品洗浄水、

    また、体内洗浄水として外科手術に使用できます。

機種:80T/D  

 一次浄化装置                  中間貯水タンク                         最終浄化装置

     

 導入先、 医療介護施設、食品製造業、自動車メーカー、学校、ホテル、レストラン、防災施設など各種施設工場

コメント

 地球環境の変動で、水の確保は今後、重要な課題となってくる。そのような世界的要請に応えられる優れた

技術である。コストも安く、国内ばかりではなく、世界的な水不足の地域に大きく貢献できる装置である。

 

  

          

 

 

           

 

                    

 

 ホーム